記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車保険を見直すタイミングとしては、

大きな問題がない、生活にも変化がないという場合には、

今かけている自動車保険満了日に見直しをするのがいいでしょう。

 

他の自動車保険の見積もりを見ると、

どうしてもそちらの方がいいかな、

とか思ってしまうことがあるでしょう。

もちろん、大幅に条件が違ってくる、

という場合は一日でも早い自動車保険見直しが必要となります。

ですが、そうでなければ自動車保険満了日に見直しするのがベスト。

その理由は自動車保険の等級にあります。

 

自動車保険に加入しており、事故を起こした等で、

自動車保険を利用すると等級が下がり、

1年間自動車保険を利用しなければ等級が1ランクアップし、

その等級に応じて自動車保険料が割引、もしくは割増になってしまいます。

 

 

自動車保険を満了日に見直しすれば、

通常通り等級が1ランクアップします。

ですが、途中で変えてしまうと変えた日から、

また1年経過しなければ、1ランクアップしないのです。

 

例えば、10等級の方が自動車保険満了日(例えば3月1日として)の、

1ヶ月前の2月1日に見直ししたとします。

自動車保険を変えなければ満了日で11等級になります。

ですが、1か月前の2月1日に変えてしまうと、

10等級のまま引き継ぎになり、

11等級になるのは翌年の2月1日になってしまうのです。

等級によって割引が異なりますから、

数千円高く支払うことになってしまうこともあります。

もし、自動車保険の満了日が近づいたら、見直しを検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る