記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自動車保険を見直すのは、たいていは補償内容をもっと充実させたい、

もしくは補償の対象が変わった、または保険料が安くなるからという理由でしょう。

ですが、そんな自動車保険の補償・保険料だけでなく、

時には保険会社の対応によっては自動車保険を

見直ししてみるのもいいタイミングかもしれません。

 

自動車保険を変えれば同じ補償内容で,保険料が安くなる可能性があります。

ですが、同じ補償内容であればそれほど大きな保険料のダウンは,

見込めないことが多いです。

数千円程度なら気にしないという方もいるのではないでしょうか。

ですので、保険会社の対応によって変えてみるのもひとつです。

 

自動車保険会社ってどこでも一緒?

万が一事故を起こしてしまった時、一番保険会社の対応の違いがわかります。

すぐに現場に駆けつけてくれて、またその後の連絡を密におこなってくれれば、

安心できます。ですが、逆に保険会社によってはなかなか連絡がとれない、

相手方の交渉がどのように進んでいるのかがまったくわからない、

なんてところもあるのです。

 

また、過失割合を決定するのも保険会社で、

噂では保険会社によってその割合も変わってしまうことがあるようです。

明らかに相手が悪いのに自分の過失割合のほうが大きくなることもあります。

 

このように、保険会社の対応が気に食わない場合

自動車保険を見直ししてみましょう。

親切な保険会社だと、保険の継続の時、条件が変更になった時など、

密に連絡を取ってくれてよりより補償にすぐに変更できたりして、

結果的にムダな保険料を支払うこともなくなるかもしれません。

   

↓↓たった5分の入力で一番安いあなたの自動車保険料がわかる↓↓
自動車保険キャンペーン
>>すぐわかる最大20社の自動車保険一括見積りサイトはコチラから<<

関連情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る