記事の詳細

マイカーをお持ちの方は、ほとんどの方が自動車保険に加入していることでしょう。

しかし、その補償内容を正確に把握さていますか?

自動車保険に詳しい方あれば、明確な補償金額などまでは完璧にはわからなくても、

どういった時に保険の対象になり、どういった時には対象にならない、

という事は把握していることでしょう。

ですが、多くの方は保険会社の方の言われるがまま、薦められるがまま契約してしまい、

何年もそのまま継続し続けているのではないでしょうか?

もちろん、毎年の保険料も特別高くなるわけでもないから、特に見直しもせずにいるという方も多いと思います

 

最近、TVCMが増えた「自動車保険見直し」理由をご存知ですか?

最近はテレビCMなどでも「自動車保険の見直しを」なんて話が聞こえてきますが、

そのようにあまり保険に詳しくない方は自分には関係のない事、と思っているのではないでしょうか。

自動車保険は実は定期的に見直ししないと、自分にとって適切な補償内容であるかどうかわからないのです。

 

自動車保険は、1998年からの自動車保険料の自由化に伴い、保険会社各社で価格が大きく変わるようになってきています。

当然、自由化による価格競争が生まれていますので、自分のカーライフに合った自動車保険を選択すると

保険料を大きく下げることも可能になっています。

数十年も自動車保険の見直しを検討していない方は、一度しっかり自動車保険の切り替えを検討をしてみましょう。

ビックリするぐらい保険料を下げることができるかもしれませんよ!

 

自動車保険は現在の状態に最適なプランにする必要がある!

例えば、自動車保険には運転する方を制限できる保険があります。

もちろん制限せず、誰が乗って事故を起こしても適用となる保険もあります。

ですが無制限だと、どうしても保険料が高くなってしまいます。

 

逆に、運転者を自分だけに制限していて、

結婚をして妻が乗るようになった!

子供が大きくなって乗るようになった!

というケースだと、見直しせずにそのままだと妻や子供が乗って事故を起こした場合には

補償の対象外になってしまうこともあるのです。

 

その他にもいろいろな補償内容があり、多くの方は要らないと思うような補償でも

今の自分は付けたいという場合もあります。

そしてその補償も保険会社によって違う場合もあるのです。

 

自動車保険の見直す必要性まとめ

このように、自動車保険を契約した時はベストの補償内容でも、

数年経って生活が変わることで自分には合わなくなっている場合もあるのです。

そのため、自動車保険は見直しをする必要があります。

ただ見直しをする場合、できれば多くの保険会社を比較するといいのですが、そうすると手間も時間もかかるものです。

そんな時には自動車保険一括見積もりサイトもありますので、うまく利用してみるといいでしょう。

   

↓↓たった5分の入力で一番安いあなたの自動車保険料がわかる↓↓
自動車保険キャンペーン
>>すぐわかる最大20社の自動車保険一括見積りサイトはコチラから<<

関連情報

関連記事

1210追加
ページ上部へ戻る